1. トップページ
  2. 下半身ダイエッにおすすめの食品、積極的に摂りたい食品、避けたい食品などを見て行きましょう。

下半身ダイエッにおすすめの食品、積極的に摂りたい食品、避けたい食品などを見て行きましょう。

Presented by 「リバウンドしない真ダイエット!

まず下半身ダイエットのためには、食べ物に含まれる塩分に気をつける事が大切になってきます。

下半身ダイエットを意識した食品について

下半身ダイエットを意識した食品はまず体内の水分を溜めないようにしてむくみ予防をします。

また、セルライトも予防できるので、水分を溜めないように塩分の中のナトリウムを摂り過ぎないようにしましょう。

そのためにはカリウムの豊富な食品を多く摂るということを考えましょう。

それは野菜やフルーツなどに多く含まれています。

また、代謝をよくするためには酵素が関係しています。

この酵素がしっかり働けるようにしてくれるのがビタミン、ミネラルです。

酵素が働かなくなると代謝も血液の流れも悪くなるために、むくみ、太りなどが起こってくるようです。

そこでビタミン類を摂るには緑黄野菜、ミネラルは海藻を中心に摂取するとたくさん摂ることができます。

特にいいというもので頭に入れておくと便利だと思いますので、少し上げておきましょう。

グリーンアスパラガス、ニンニク、カボチャ、ニラ、そろり、キュウリ、海藻、小豆、大豆、栗、ゴマ、などです。

水分代謝を良くしてくれるものですので、毎日この中のいくつかを使うようなメニューにしてみましょう。

また、良質のタンパク質は下半身太りの改善になります。

良質タンパクは脂肪が少なく、筋肉をつくることができるので、代謝アップになるという理由があります。

また、フルーツ内のカリウムは水分を体から出してくれるのも嬉しいですね。

フルーツには利尿作用があることと、酵素がデトックス効果も発揮してくれます。

下半身ダイエットで特に気を付けるのは水分を排出するという効能があるものを食べることです。

また、マーガリン、ショートニングなどのトランス型脂肪酸の含まれたオイルは、特に注意ですよ。